エール株式会社

Topics

News 2018/11/14

facebook twitter hatena pocket

約9000万円の第三者割当増資を実施いたしました


社員の本音を見える化し、組織変革を支援するクラウド1on1サービス『YeLL』を運営するエール株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役: 櫻井将、以下「当社」)は、グローブアドバイザーズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:後藤拓、以下「GA社」)とSMBCベンチャーキャピタル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:石橋 達史、以下「SMBCVC社」)を引受先とする第三者割当増資により、総額約9,000万円の資金調達を実施いたしました。
 
 
■第三者割当増資の背景
 
今回の増資は、サービス提供体制の強化と、データ分析のテクノロジー開発の2つを目的としています。
 
1点目に関しては、当サービスに対するユーザー企業様からの引き合いが増加し、サービス導入・提供に係る体制のための人材採用、および対応方法の自動化を行うことを背景としています。
 
2点目のテクノロジー開発に関しては、本サービスを通じて蓄積される多数の音声データに対し、匿名化処理を行った後、組織全体の動向や、サービスを利用する社員の方々の性格データなどを分析することを目指します。
 
当社は、今後もより多くの企業が抱える組織運営上の課題を解決できるサービスの提供を目指し、開発と運営を積極的に進めてまいります。
 
 
▼本件にプレスリリースはこちら
https://www.value-press.com/pressrelease/210846